スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUCガンキャノン(REVIVE) その1




なんだか、ご飯食べてない野良犬にみえたので、太ももとか、、、
なので、もうちょいふくよかにしてみたのだ。
(/・e・`)ノ゛

HGUCガンキャノン(リヴァイブ) 01








首の球体ジョイントは、後退させて上可動を広げたよ。
あと顔は丸顔すぎなので、頬下のトコ肉盛ってみた。

HGUCガンキャノン(リヴァイブ) 02



干渉するトコを削ったりで、首を前にせり出せるようにしたよ。

HGUCガンキャノン(リヴァイブ) 13



キャノン基部パーツは、前後反対にして、可動部を後退。

HGUCガンキャノン(リヴァイブ) 03



その後ろの赤いトコは、可動に干渉するので切り抜いた。

HGUCガンキャノン(リヴァイブ) 04



首は球体ジョイントの位置をずらしたおかげで、首をあまり引き出すことなく十分上を向けるので、自然な感じになったよ。
スキマは完全にフォロー出来てないけどエポパテで。

キャノンは、干渉するバックパックをさらにすこし後退させれば、90度可動も出来るよ。

HGUCガンキャノン(リヴァイブ) 06



肩取り付け部のポリキャップは、デフォでは後退気味なので、切り抜き穴に対してニュートラル位置にずらしたよ。
あと、切り抜き穴は、肩を半没気味にしたいので干渉部を削っているよ。

HGUCガンキャノン(リヴァイブ) 14



肩の球体関節は、下寄りに生えているので、真ん中に移動。
軸も若干短めに。真鍮線を通して補強してあるよ。

上腕はディテールを貼って、ひと回り太く見えるようにしたよ。

HGUCガンキャノン(リヴァイブ) 07



コレで肩位置が下がって、若干埋まったかんじになることで、顔の小ささも目立たなくなって見えてるとよいなあ。

HGUCガンキャノン(リヴァイブ) 08



股間軸は前に若干移動。

可動にちょい影響あるかもだけれど、簡易的方法としては、太ももの球体状パーツを、左右入れ替えるだけでもいいかも。

HGUCガンキャノン(リヴァイブ) 09



脚部はエポパテでデブエット。

とくに、太ももアーマーの下部は、干渉しないギリギリまで延長したよ。

HGUCガンキャノン(リヴァイブ) 12

HGUCガンキャノン(リヴァイブ) 11



食の軍師、2期やらないかなあ、、、あと猫侍の続きも。
(´・в・`)



現在のヤフオク出品状況なのだ(´・e・`)ノ 
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/naono_0076




スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

n a o n o

Author:n a o n o

ビールとリラックマとお笑いを、愛してやみません。
ナオノと申します。


第四惑星乃繭

ピクシブ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プラモGallery
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
P R
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。